統合報告書/アニュアルレポート

1999年以降の統合報告書(アニュアルレポート)?ファイナンシャルデータを掲載しています。

[ 表紙 ] 統合報告書2021

「統合報告書 2021」では、中期経営計画「Make Waves 1.0」2年目の進捗をお伝えするとともに、中長期的な成長を見据え、事業のリスクや機会を認識しながら当社が培ってきた技術や強みを生かしてどのように社会価値を創造していくのか、具体的な取り組みを通してご説明しています。

統合報告書2021

ファイナンシャルデータ2021

  • 10月上旬公開予定

POINT1

音?音楽を通じた
新たな価値創造への挑戦

当社が創業以来培ってきた、音?音楽を中心とした技術や感性を最大限に生かし、昨今の事業環境における新たな需要と社会課題に取り組むとともに、人々の暮らしを豊かにする価値創造に挑戦しています。

P.10-11 経営ビジョンと価値創造ストーリー
P.12-15 特集 価値創造ストーリーの実践
P.58-75 事業別/機能別戦略

POINT2

「Make Waves 1.0」2年目の進捗と中計最終年度の取り組み

COVID-19がもたらした社会構造の変化は、デジタル化や価値観の多様化を加速させています。次期中計を見据えながら現中計「Make Waves 1.0」の重点戦略を着実に進捗させ、「なくてはならない、個性輝く企業」を目指します。

P.20-27 社長メッセージ
P.28-37 中期経営計画「Make Waves 1.0」
P.38-57 コーポレート戦略

POINT3

サステナビリティ
マネジメントの強化

2021年1月にサステナビリティ委員会を設置し、当社グループにおけるサステナビリティ活動の方向性の議論や取り組み状況をモニタリングしています。気候変動や人権?D&Iなど、持続可能な社会構築に向けたあらゆる取り組みを加速させていきます。

P.42-49 サステナビリティマネジメント

過去の統合報告書

*2011年~2017年の当社アニュアルレポートは英語版のみの発行となっております。

絞り込み